コルッソブログ

光と色の奇跡を体感

こんにちは

福岡桜坂アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです

約一年ぶりの江戸上京

目的は・・・カラーライトの知識向上

光と色が心身に与える素晴らしい効能に感銘し

9年前に東京の師匠の下に下宿してライセンス取得

5年前に念願の「カラーライト」を入手し

「カラーライトフェイシャル専門サロン コルッソ」をオープン

5年間様々な奇跡をおこしてくれる「カラーライト」

そして、改めて現代社会において色彩療法の重要性を実感してます。

カラーライトフェイシャル初回体験はこちら

「カラーライトセラピー」はヨーロッパでは医療としてとりいれられる代表的な治療法です。

まだまだ日本では耳慣れないでしょうが、

「可視光線療法」として絶大なる効果をもたらしてくれます。

・自律神経系の調整

・ホルモン分泌の調整

・ミトコンドリアの活性化

・脳への酸素供給

・細胞代謝の促進

・血液循環・リンパの流れの促進

・コラーゲン繊維、エラスチンの活性などなど

多くの方々が、身体の免疫力アップや不眠の改善などの体感を持っていただいてます。

シフトワーカーの看護師さんなど自律神経の乱れを感じる多くの方々に

リセットしていただくための最高の方法です。

お手入れ後は普段感じたことのない頭のすっきり感や視界の明るさ、広さ

もちろんリフトアップや美白などのお肌の効果は必ず実感いただけます。

カラーライトフェイシャル初回体験はこちら

image1コルッソで王道の「カラーライトフェイシャル」

 

そしてこのたび「カラーグラス」を入手いたしました

各色「太陽光の分光色を完璧に再現した」本物の「カラーグラス」です

ホームケアにぜひ取り入れていただき、

ご自宅でも色を光としてとりいれていただきたいですね

img_1715img_1717

 

 

9月の気象の変動で、たくさんの方からのお肌、体調の不調を相談されます。

元々自律神経の調整がスムーズなタイプではない方は、

気圧による心身トラブルと切っては切れません

季節も変わり始めて、
気温も下がり、
数日前から低気圧の前線が一気に入り込み、
身体へ酸素供給が低下、
血管の拡張に伴い、
神経系の圧迫、
毛細血管は収縮して
一気に栄養と酸素が足りない状態。
肌のpHバランスが乱れ、
赤みや皮脂の過剰分泌、
皮膚の硬化、偏頭痛、関節痛などが出ます。

ライトケアやスロータスケアでホルモン、自律神経のバランスを

整えることをオススメします
根本からしっかり体のケアするには持続と、何より自律神経はリズムを好みますので、
こよなく愛する自分のために
月一メンテナンス是非してあげてくださいね

9月もラストスパート

素敵な秋をお過ごしください

カラーライトフェイシャル初回体験はこちら

 

サロンに関するお問い合わせは

 

9月の定休日&残暑のケア

こんにちは

福岡桜坂アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです

すっかり風が変わった気がします。日本の四季を感じますね

早いものでもう9月です。

8月も暑い中たくさんのお客様にお越しいただき心より感謝申し上げます。

今月の定休日です

9月3.4日(ジェロントロジー研修)6.7.8日(東京カラーライト研修)

17.18.25日(ジェロントロジー研修)

今月は研修がご希望の多い週末にかかってしまい大変ご迷惑おかけいたします。

夏のお疲れをメンテナンスしていきたい大切な9月。

なるべく他の日程でご要望にお応えできるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします。

さて・・・

過ごしやすくなったとはいえお肌も身体も季節の変化に付いていくのが大変

秋のお肌は夏のケアをしっかりやれたかどうかが判断できる通知表です

乾燥も始まり、気温や気圧の変動も多い季節なので不安定になりがちです

ごわついてくすみがちな肌には

超音波洗浄などの角質ケアがオススメ

11350529_832222723534636_1420166535780295008_n

自律神経、ホルモンバランスを整えるのは、

カラーライトフェイシャル

IMG_0026

夏の溜まった毒素を抜きたければ

スロータスフェイシャル90

フェイシャル技術 頭

 

冬を乗り切る肌の体力を上げるために残暑のメンテナンス怠らないように!

 

お問い合わせ、ご予約はこちらへ…

top-img-20

5周年パーティ♪感謝の一日になりました♡

こんにちは

福岡桜坂アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです

残暑厳しい中、先日はCoLusson.コルッソ5周年パーティ&特別セミナーに

お越しいただきありがとうございました

第一部 「食は命。健康美を創る最新栄養学」

沖縄の「ケイショウカイ」崎浜先生にお招きして、目からうろこの「現代の最新栄養学」について

お勉強いたしました。みなさん真剣そのもの・・・

IMG_1625IMG_1627

 

IMG_1631 IMG_1630

数日間私へのお客様レポは・・・

「レバニラ作りました」「ウナギ食べに行きました」

「赤肉~肉女万歳!」「岩牡蠣食べよ~」

いつまで意識していけますかね~(笑)

文句言わず日々頑張ってくれている身体に目を向けていただくきっかけになるお時間でしたね

そのあとは5周年パーティへ・・・

中州の川沿いにある素敵イタ飯「カリアーリー」にて貸し切りでお世話になりました。

ありがとうございました!

IMG_1616 IMG_1608 IMG_1614 IMG_1592

IMG_1621 IMG_1620 恒例のコルッグランプリも発表!IMG_1607たくさん飲んでたくさん食べてたくさん笑いました!

 

一年に一度の周年パーティ。

一年を振り返ることのできる私の大切な一日です。

お仕事や諸事情でお越しになれなかったお客様や諸先輩方々から温かいお言葉を

たくさんいただき、心より感謝申し上げます。

そして、セミナーからパーティまで(夜中まで・・・)ご参加いただきましたたくさんのお客様、諸先輩。

本当にありがとうございました。

6年目も、「本物」を追求し、精進させていただきます。

これからもコルッソをよろしくお願いいたします。

まだまだ残暑厳しいですね。

残暑は最も代謝が落ち、免疫力、自然治癒力が低下する時期。

秋口に様々なトラブルで悩まないように残暑のメンテナンスは怠らず!!!

透き通るお肌と美しい健康な身体でオシャレを楽しみましょう!

残暑のメンテナンスに最適なお手入れは・・・

詳しくはコルッソサロンへご来店、お問い合わせくださいね!

top-img-20

8月の定休日

こんにちは

福岡桜坂アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです

毎日暑いですね!早くも8月突入です。

7月もたくさんの方々にお越しいただきまして心より感謝申し上げます。

5周年キャンペーンも8月8日まで!終盤です。

IMG_1275

たくさんのお得な内容盛りだくさんなのでお見逃しなく!

今月の定休日です。

8月 1.8.9.13.14.20.22.25.29.30日です

お盆お休み、研修などでお休みを多くいただきますことをご了承ください。

ご予約はお早めにお願いいたします。

夏こそメンテナンスが必要です

「老化が進むのは・・・夏」

一番の原因が

強い紫外線、汗・冷房による肌乾燥

今や紫外線対策は当たりまえですが

連日の猛暑でさすがに冷房なしでは過ごせないですね・・・

室外の温度と室内の温度の差・・・自律神経の乱れ、基礎代謝の低下

汗によるお肌の中の水分蒸発・・・インナードライ現象(お肌の中の水分量がスカスカ)

夏のメンテナンスを怠ると、秋冬の毒素の排泄力の低下や、

一気にお肌の乾燥が進みます。

夏こそ水分補給と代謝アップを心がけお過ごしください!

夏の救世主

簡単お家のメンテナンスオススメ最強アイテム

メラトルマスク¥3800(税抜)10枚入り

マジョール メラトル・マスク

お風呂上りにお顔に貼るだけ!

美白&保湿を一気に加速してくれますよ!

そして、コルッソでは

イエローライトを浴びて、自律神経を整え、一気に美白リフトアップ

IMG_0026

 

詳しくはコルッソサロンへご来店、お問い合わせくださいね!

今年の夏も暑そうです!負けずに乗り切りましょう!

top-img-20

この夏こそは後ろ姿美人に!

こんにちは

福岡桜坂アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです。
本格的な梅雨の季節
連日の大雨で被害も出ています。
みなさま充分お気をつけてください。
先日のブログ同様、梅雨は冷えます!
気圧、温度、大きく変動する中、身体が異変をおこさないよう調整する機能を…
ホメオスタシス(恒常性維持機能)といいます。
それを担うのが…自律神経です。
変動の多いこの梅雨時期は…自律神経も忙しく乱れやすいのが現状です。
特に本格的なこれからの季節で怖いのは…冷房。
冷房が強く効いたエリアに長時間いた後、外気温にさらされることを
繰り返した時、人は自律神経が乱れます。
症状としては、体の冷え、むくみ、疲労感、肩こり、頭痛、神経痛、腰痛、
腹痛、食欲不振、月経不順など、、いわゆる未病ですね…
放っておくと大変な症状になるのですが、、
ひとまずできる事!
自律神経の乱れを調整する方法は
・深呼吸を心がける
・少しの運動で血行を良くする
・ゆるめのお湯でじっくりと入浴する
・寝る前のオイルマッサージ
・芳香療法(アロマオイル)などなど
自律神経の乱れ…やっぱり「アカルカオイル」は必要です
アカルカオイル
アカルカオイルをふんだんに使った
シャンティセラピー
シャンティセラピー

ココロもカラダもゆるゆるに…

月の満ち欠けに委ねる時間

シャンティセラピー

しかも・・・ポラライズライト(月の波長の光)を浴びながら…

月

12528772_943493665740874_1671639182_o

好評です

日々の生活でカチコチになっているカラダをアカルカオイルがゆるゆるにしてくれます

お客様の声

  1. 何よりカラダが軽い!
  2. その日の眠りの深さと翌朝の目覚めの良さにびっくり!
  3. アタマがスッキリしました!
  4. 背中と腰のラインがスッキリしました!
  5. スキップしたくなるほど身軽!
  6. カラダの何処が悲鳴をあげてるのか気付けました!

などなど…

心地よい毎日を過ごすには健全なココロとカラダが主本です。

正しい呼吸やアカルカオイルの効果で自律神経のバランスを整える1時間です

まだお試しされてない方は是非一度体験してみてくださいね^ ^
夏の始まりには、身体のメンテナンスを心がけて!

今年の夏はさらに背中美人になりましょう!

img_8200.jpg

あ、もちろんお肌もですよ〜♬

詳しくはホームページコース紹介

夏冷え注意!!!

こんにちは

福岡桜坂アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです

本格的な梅雨入り前に要注意の警告ですよ!

夏こそ冷えに注意です!

ご愛顧いただいているお客様には口酸っぱくお伝えしていますが・・・

夏は代謝が低下します!

先日、真夏日に人気のコース「シャンティセラピー」

アカルカオイル

をご予約いただいたお客様の背中に

触れた瞬間・・・「冷た!」と思わず口に出てしまいました。

思った以上に「冷えてます!」

寒い冬は意識して、身体を温めるよう心がけますが、暑い夏は

どうしても誘惑がいっぱい

冷たい飲み物

冷たい飲食、職場のみならず絶えずエアコンにさらされ、シャワーのみの生活・・・

エアコン

皮膚に手を当ててヒヤッとしてれば、体温はかなり下がっていると思ってください。

もちろん皮膚表面にとどまらず、内臓の冷えはもっと深刻です。

そっと胃や腸に手を当ててあげてください。

梅雨時期から初夏は特に「消化力」が落ちます

FullSizeRender

胃もたれや、消化不良をすでに感じている場合は

速やかに、日中「白湯」を摂るようにしましょうね。

老化は夏に進む。美容業界での暗黙のフレーズです

夏の過ごし方で、お肌も体も変わります

夏冷えには本当に要注意です!

この夏!お肌も身体も体質改善したい方は

ぜひコルッソへお越しくださいね!

クオリティオブライフ!!!

こんにちは

福岡桜坂アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです

ジェロントロジー学
スクーリング スタート
4月から通信教育が始まり、11月のセンター試験まで更なるお勉強
世界最古のアンチエイジング国
ルーマニアの国際ライセンス発行
エイジレスセラピスト(商標登録語)として、役に立てるよう。

日本ではまだまだ「ジェロントロジー」・・・加齢学を耳にしたことがない方が多いのでは。

http://inggjapan.com/

 

ジェロントロジー1
超高齢化社会に向かう日本のために
身心ともに健康で、老いることを幸せと心から感じれるこれからのために。

わたしのやりたい事、伝えたい事
クオリティ オブ ライフ
クオリティオブライフ
5000年もの伝承医学アーユルヴェーダ
幸せな人生、有益な人生のために

一世紀以上前から問われる加齢学…ジェロントロジー学
『老いる事は、幸せな事』

私たちは生かされてます
自然の摂理に逆らわず、心地よいと思える事を選択していきたい

美と健康、わたしを通して一人でも多くの方が、心から幸せと感じれる人生を送れるよう、

頑張りたいと思える濃いスクーリングでした!

ちょいと嬉しいのは、スクーリング会場が大好きなイタ飯のバルバビアンカさんのお隣様♬
これからのランチタイム楽しみ!

パスタ1 バルバビアンカ

 

 

6月定休日&梅雨時期の過ごし方

こんにちは

福岡桜坂アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです。

5月もコルッソをご愛顧いただきありがとうございました。

春から初夏へ・・・気温や気圧の変化も多く心身ともにバランスが崩れやすかった方も

多かったかと思います。いかがお過ごしでしょうか?

6月に入りました。

まずは今月の定休日です

6月2.6.7.20.21.23.27.28日です

かなり変則的で申し訳ございません。

福岡も梅雨の目前

アジサイ1

梅雨はアーユルヴェーダでは3つのドーシャバランスを一気に崩しやすく

「消化力」がグンと下がります。

FullSizeRender

 

東洋医学で「湿邪」と言われ湿邪が脾胃(東洋医学でいう

内臓の一種で、消化をしたり、血を作る働きがある。)に悪影響を及ぼし、

関節痛、むくみ、貧血や重だるさを引き起こすとされています。

胃腸が弱っている人は消化不良をおこしたり、体が重だるくなります。

朝が起きにくくなったり精神的に落ち込みやすくなったりすることもあります。

これは全て外気から入ってくる湿(余分な水分)のためです。

梅雨の養生としては、体に入ってくる水分をスムーズに排出することが

カギです。やはり「排泄力」ですね

梅雨を乗り切る3か条

1.適度な運動

汗によって直接水分を排出するだけでなく、運動で気血が巡ることによって

尿や便からも湿が出て行きます。意識的に運動し、梅雨の晴れ間には太陽の光を

積極的に浴びて、体と心の健康を少しでも保つようにしましょう

2.冷たい飲みものは避ける(できれば消化力を促進する白湯を摂る)

FullSizeRender

ジュースやビールなど、冷たい飲み物の取りすぎに注意する(水分の取りすぎは、むくみの原因にもなります)

3.消化器官の働きを助ける食材を摂る

米に代表されるような甘味は、胃腸の働きを助け、弱った脾に活力を与える。

例/米、長いも、大棗、さつまいも、かぼちゃ、人参、キャベツ、しいたけ など

とはいっても、雨がたくさんの恵みになります

田植え

すべての自然に感謝し、瞬間すべてをハッピーにしていきましょうね

 

私は最近、なんとなくハッピー感溢れてます

心地良さを大切に感覚を大切にして過ごしたいですね

今月も素敵な1か月にしましょうね

年に一度の本気解毒!

こんにちは
福岡桜坂 アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです

5月も終わりに近づき、春から初夏の季節になってきましたね
みなさまお待たせいたしました!

一年に一度しか発売されない春搾り特醸Fas-Fasの入荷がやっと決まりました!
明日27日です!!!

img_8342.jpg
春の食材を使って作られる春搾り特醸Fas-Fasは、ほろ苦い菜の花やセリ・フキなどの

山菜や春キャベツ新じゃがいもなど、どれも身体の毒をだしてくれる

「解毒作用」を持つものを使用しています。
もちろん、リンゴやニンジン・トマトも、腸内環境を整えるオリゴ糖、

便や尿と一緒に毒をだしやすくするカリウム、食物繊維など解毒を助けるお野菜なども含まれています。

春のお野菜は、『食の薬』と言われています

便利になった現代ではなんと…1年間にペットボトル8本分の

化学物質を身体に溜め込んでしまうといわれています。

解毒を頑張ってくれるのは、肝臓。
肝機能が低下していると体内に毒素がたまり、排泄が

苦手な身体になっていきます。
肝臓が頑張る季節の春、梅雨が終わる7月末まで濃縮された

春搾りファスファスを飲み続けると、秋・冬の体の冷えの違いも感じることができます!

一度に仕込まれる量が限られている希少な『春搾り特醸Fas-Fas』
今年は、さらに!
特醸酵素に、ガジュツと春ウコンを加えたペースト状の

『特濃Fas-Fasペースト』 も登場します

IMG_1129
是非、毎日の解毒を助ける1杯に、おススメです。
今年の2月から先行予約でお待ちいただいたお客様はもちろん。

数少ないかなり貴重な
春の特醸ファスファスand特濃ファスファスペースト

お求めの方はお急ぎお問い合わせください

解毒力、排泄力上げて、代謝低下しやすい夏を乗り切りましょう!

幸せホルモンを出すには!

こんにちは。

福岡桜坂 アンチエイジングフェイシャルエステ専門サロン コルッソです。

早くも5月折り返しですね

まだまだ予断許さない状況の中…熊本、大分地方の被災地の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

被災地の方々はもちろん。皆様、
突然ですが、 最近眠れてますか?
睡眠素敵
5月のGW空け・・・特に自律神経が乱れやすい時期と言われております。

4月はそれぞれ新体制のスタートで気も張り、『交感神経』が働きやすい時期。
5月になるとすぐ大型連休の到来。
連休明けはなかなかスイッチの切り替えがうまくいかず、

気分が沈みがちになる方が多いみたいです。いわゆる…五月病ですね。

夜なかなか寝付けず、朝は身体が重く、すぐ起きれない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
『睡眠』に大きく関係するホルモンに『メラトニン』別名『睡眠ホルモン』とも呼ばれています。

人間は、朝、目が覚めて初めて光を見てから14~16時間たつと、

メラトニン分泌が盛んになり、眠くなります。

24時間社会の現代では、メラトニンの不調が原因の「現代型不眠」が増えています。
メラトニンの分泌を盛んにするには、
『セロトニン』、別名『幸せホルモン』の分泌を施す必要があります。
『セロトニン』は、朝覚醒時に太陽の陽射しからスイッチを入れ、「交感神経」を刺激して、
体内時計のズレをリセットしてくれます。
夕方~夜にかけて働きを弱めます。
すると今度は「副交感神経」が優位になり、体が沈静化してきて、眠りに就く準備をします。
この時分泌され始めるのが、『メラトニン』です。
朝目覚め、太陽の陽射しによりセロトニンが分泌し、元気に過ごし、

夕方日没とともに、メラトニンが分泌し、身体のスイッチをオフにする生活。

この2つのホルモンの切り替えがうまく出来てると体内時計もズレることなく、

自律神経のバランスも安定しやすくなります。

ただ、、なかなか難しいですね…
不規則な生活の中『セロトニン』が不足することで体内時計が狂い、

メラトニンも分泌されにくくなり、不眠症が発症するなど、

睡眠の質にも大きく関わりがある物質です。

セロトニンを増やすには?

・朝8時までに太陽の光をあびる
・生活リズムを整える
・バランスの良い食事をする
・腸内環境を整える
・リズム運動をする(ウォーキング・サイクリング・水泳など)
・思いっきり泣いたり、笑ったりする
・ときめきを増やす
・深呼吸をする(腹式呼吸)

そして!なにより、
セロトニンの90%は腸内で作られます!!
ということで一番に腸内環境を整える必要があります。
腸内では無数の腸内細菌が腸内フローラを形成しており、
腸内環境を整えると腸内細菌の活動も活性化するため、セロトニンの材料が沢山脳へ運ばれやすくなります。

そこで腸内環境を整えてくれるのが、
天然植物酵素ドリンク『FASFAS』&『MAJOR青汁PLUS』の組み合わせです︎
マジョールFas‐Fas ファス-ファス マジョール青汁PULS(+)
酵素を飲み続けることで、善玉菌が増え、更に青汁を併用することで、

 

食物繊維がお通じを良くし、腸内環境も良好になります。

腸内環境を整えて、幸せホルモン『セロトニン』をたくさん分泌させ、良質な睡眠をとりましょう!

睡眠犬

そしてそして!
全てを解決してくれるのは
やはり
カラーライトですね!!!

カラーライトフェイシャルの効果はこちら http://colusson.com/course/

o0480036013441896534

IMG_0026

 

一気に気温も湿度も上がるこれからの季節

免疫力アップ!自律神経を鍛えて

五月病を吹き飛ばしていきましょう!

後半もよろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5